プロフィール of 大内真弓ヒーリングラボ

大内真弓ヒーリングラボ

1968年 北海道生まれ。

生涯を神事に捧げた祖父母のもと、
神、霊界、霊魂などが、あたりまえに語られる環境の中で育つ。

20代始めに、英国スピリチュアリズムを知る。
スピリチュアルカウンセリング、スピリチュアルヒーリングを学び続け、現在に至る。

スピリチュアルカウンセリングの他、
スピリチュアリズム講座、浄霊会を開催し、
後進のご指導もさせていただいています。

スピリチュアライズされた人生を…
自分の人生を幸せに生きてゆくために

心穏やかに過ごしたい。ゆっくり休養をとり、心とともに身体も慈しみ、健やかに過ごしたい。自分自身の未熟さを責めず、許し、認め、愛したい。そうありたいと思っても、日々の生活の中で、心静かに過ごすことすらも難しいという方もいらっしゃることでしょう。それゆえに、スピリチュアル・カウンセリングというものが、必要とされるのかもしれません。

スピリチュアル・カウンセリングとは、当たり外れで推し量ったり、安易に未来を予測したり、興味や好奇心を満たしたりするものではありません。また、「幸せになるテクニック」をお伝えするものでもありません。「こっちの方が幸せですよ」と、ご本人の変わりに何かをお決めすることもありません。

あなた様を守り導く守護霊は、ご本人がすでに心に答えを持っていて、自ら考え、自ら決められることを知っています。だからこそ、ご本人を尊重し、聞かれたこと以外は答えてきません。

だからこそ、守護霊は、指示もせず、強要もせず、命令もせず、ただただ「気づきのきっかけとなること、そして提案」だけを伝えてくださいます。そのメッセージをどう受け取り、どう考え、どう努力し、結論を導き出してゆくのか、すべては、ご本人次第なのです。

スピリチュアル・カウンセラーとは、霊界からのメッセージを感じさせられたまま、見せられたまま、聞かされたままに、お伝えする通訳という媒体の立場でしかありません。また、その能力は、どんなに精妙に研ぎ澄まされても、受け手である媒体が人間である以上、その信憑性は、60%と言われています。(心霊現象の研究において、科学的に検証し実証された数字です。)100%を受け取れる霊能力者(スピリチュアル・カウンセラー)は、存在しません。

この世に降りてくる際、すべての方が、人生においての課題、使命を持って生れてきます。そして、その課題をひとつでも多く乗り越えて帰ろうと、この世を去る最後の日まで生き抜いていきます。

時に、この世を生きることは、辛く厳しいこともあるでしょう。この世を生きる方々の心が癒され、自分らしさを認め、許し、愛し、ご本人が心から望む人生を生きてゆかれますように。ご自身を大切にされますように。

魂が喜ぶ生き方、スピリチュアライズされた人生を送るために、誠心誠意、お手伝いさせていただきたいと思っています。

大内真弓








DSCF9529 - コピーのコピー.jpg
大内真弓のオフィシャルブログ。